TOP > 事業内容

事業内容

観光バス事業の発展を目指し、新市場を開拓し続けている当社には、3つの軸となる事業があります。快適な旅行を演出する「貸切観光バス事業」。いつもとは違う角度から東京を楽しむことができる定期観光バス「スカイバス事業」。そして、地域内での新たな交通手段をデザインする「新交通システム事業」。日の丸自動車興業は、環境に配慮しながら、より快適・安全・安心な公共交通を提供するために、日々「挑戦」をし続けております。

一般貸切旅客自動車運送事業

貸切観光バス

会社の同僚やグループの交流・親睦に快適なバス旅行を。より多くのお客さまに楽しんでもらうため日の丸自動車興業ではドイツ・ベンツ社の大型バスや各種最新の装備をした長距離用サロンバスなど160両以上のバスを保有しております。今日もHinomaruのロゴをつけたバスは、お客さまの楽しい思い出とともに日本各地を走っております。
» 貸切観光バスについて

一般乗合旅客自動車運送事業(路線定期運行)

スカイバス

東京の主要な観光ポイントをご案内するスカイバス東京では、2階建てオープンデッキバスから360度のパノラマビューを楽しむことができます。平成16年の皇居コース運行を始めとして、東京タワー・レインボーブリッジコースやお台場夜景コース、平成22年からは東京スカイツリー(R)・浅草コースが運行を開始しました。
» スカイバスについて

新交通システム事業

無料巡回バス

「新交通システム研究室」では、地域にマッチした新しい交通インフラの研究、実現に取り組んでおります。地元企業の協賛によって運行をしている「無料巡回バス」は、地域にも地球にも優しい電気バスを採用し、お台場・丸の内・日本橋の各エリアにてお買い物や観光、そしてビジネスの足として利用されています。
» 無料巡回バスについて